ゆる~くこだわれ~yuruyurara’s blog~

興味あれこれ、基本どんより。ゆる~いこだわり雑記です

泣く為の個人的鉄板ソング6曲

ここ最近うるうるはあるけれど、 号泣は無い気がして、一時期良く目にした、 「涙活」しようかなと思い、 動画サイトで個人的な鉄板ソングをみました。

翔びたくなったので屋内スカイダイビングに行きました

なんか、翔びたいかも!急に思い立ち、 屋内でスカイダイビング体験出来る施設があったなと。 すぐ検索、予約も即決で、 埼玉にある「Fly Station」に行って来ました。

さいたまスーパーアリーナで落語会(2019年7月7日 TOIRO寄席)

7月7日の日曜日、さいたまスーパーアリーナで行われた、 柳家三三師匠の独演会、 TOIRO寄席に行って参りました。

特選落語名人会(2019年6月20日 北とぴあ)

少し前ですが、王子の北とぴあというところで開催された、 「特選落語名人会」に行って来ました。 柳家権太楼師匠・柳家三三師匠・桂宮治さん という、個人的に大好きな顔ぶれの会でした。

お酒の席の事なので

「それ美味しいですか?」「飲んでみれば?」 「いや、いいです」 この間、ある呑みの席で実際交されたやりとりなのですが、 距離感間違えたかと、少々反省しました。

ご縁のあるなしはタイミングによる?

最近、人とのご縁というのはわからないものだなぁ、 と感じる場面に良く遭遇しています。 長い付き合いでもタイミングが合わなかったり、 知り合って僅かなのに、丁度良い時に連絡が来たり。

『クリムト展』(上野・東京都美術館)と『里見八犬伝』

ナイトミュージアムに行く約束をしていたので、 旅から帰った日の夜、疲労感充満した身体で、 上野の東京都美術館で開催されている、 『クリムト展』を鑑賞して来ました。

美味しい物が多過ぎる 名古屋グルメの魅力 朝編(2019年6月旅の思い出)

どこの地域に旅をしても、良く聞く言葉ですが、 「ここには何もない」と仰る地元の方って多いんですよね。 でも、他から見ると凄く魅力に溢れていたりするものです。 名古屋グルメなんて、まさにそうだと思います。

重みの無い言葉が良い時もある

発する側の意図より、受け取る側の捉え方。 自分が思っている事が相手にはどう伝わっているのか、 それって、結局わからずじまいな事もしばしばで、 言葉って難しいなと、思う時があります。

LINEに怯える四十路

昨今の連絡ツールと言えば、第一にLINEですよね。 私もすごくお手軽だし、いいなと思っています。 しかし、ちょっと怯える部分もあるのが正直なところ。 これって、もう少し慣れると平気なのでしょうかね。

わくわくが止まらない!岐阜かかみがはら航空宇宙博物館(2019年6月旅の思い出)

岐阜県各務原市にある、 岐阜かかみがはら航空宇宙博物館(「空宙博ーそらはくー」) に行って来ました。 もう、わくわくが止まりませんでした!

現実逃避からの帰還

急に思い立ち、速攻で準備をした旅から戻りました。 むむむな現実からの逃避がきっかけでしたが、気分一新。 旅って最高!と毎日ハードに過ごしていたので、 6日分の疲れがどどっと押し寄せております。

出奔するのも悪くない

先週かなりのテンションで お伝えしました通り、 現在、旅に出ております。 この解放感、なんなのでしょう。

『美を紡ぐ 日本美術の名品』(東京国立博物館)に行って来ました

「好きそうな展覧会のチケットあるからあげるよ」 と知人から言われ、会期ぎりぎりで、 『美を紡ぐ 日本美術の名品』という展覧会を観に、 東京国立博物館に行って来ました。

『長閑の庭』BSプレミアムにてドラマ化

ここしばらく忙しかったので、 あまりテレビもみておらず、つい先日知りました。 NHKBSプレミアムで『長閑の庭』が ドラマ化されていた事を。

旅に出掛けるので準備をします

一昨日旅に出たいと思い立ち、 行先も宿も電車の切符も決めちゃいました。 国内で5泊とまぁまぁ長期なので、 本当に気ままな旅ができそうです。

旅に出たくてたまらなかったので

旅の楽しみは行く前から始まっています。 ふと思い立ってから、1日少々ですが、 実際すごい開放感とわくわくで、 行先と宿を決めてしまいました。

旅に出たくてたまらない

旅に出たいなぁ、ふと思いました。 元来旅好きなので、うずうずが止まらなくなりました。 ここ数日思うところがあり、 明らかな現実逃避なのはわかっているのですが。

教卓が高座 落語で知る江戸っ子の楽しみ(2019年5月30日新宿)

このブログでは何度も書いているのですが、 カルチャーセンターでも落語会は開かれております。 私が大好きな柳家三三師匠が長年続けておられる、 『落語で知る江戸っ子の楽しみ』という会に行って来ました。

ケロレンジャー煌(きらめき)サンシャイン水族館にて6月6日より開催

6月と言うと、梅雨、そしてカエルですね。 話の持って行き方がかなり雑ですが、 6月6日からサンシャイン水族館で、 『ケロレンジャー煌』というイベントが開催されるようです。

五代目小さん孫弟子七人会(2019年5月11日銀座ブロッサム)

少し前になりますが、 5月11日に銀座ブロッサムで開催された、 五代目小さん孫弟子七人会に行って来ました。

他人に教える事の難しさ

他人に何かを教えるって難しいですよね。 専門、又は得意分野ならともかく、 自分もその事柄について素人だと、 話がなかなか進みません。

『特別展りぼん』原画展開催は7月18日から

子供の頃楽しみにしていた少女漫画雑誌『りぼん』 今年創刊64年を迎え、 この夏、初の原画展が開催されるそうです。

落語に登場する「太鼓持ち」本物が見てみたい 悠玄亭玉八の世界(2019年5月26日 板橋区立文化会館)

落語には「太鼓持ち」という職業の人が登場します。 「男芸者」などとも呼ばれ、お座敷を盛り上げる男性です。 私が人生でお座敷遊びに興じるような事はなさそうなので、 現在、数少ない本物の太鼓持ちの方の芸を観に行きました。

本日発売 京極夏彦『今昔百鬼拾遺 河童』

3ヶ月連続刊行の京極夏彦『百鬼夜行シリーズ』 のスピンオフ的作品の第2弾『今昔百鬼拾遺河童』 本日発売しますね。

誕生日アピールが出来る人

「その日、私の誕生日なの」 最近知り合った女性が、しょっちゅう仰る言葉。 世の中には色々な方がいるので、一概には言えませんが、 どうも祝う事を暗に強要されているようで、落ち着きません。

JAXAからのメール

ひと月位前、ブラックホール撮影成功が話題になりましたね。 宇宙関連のニュースって、わくわくします。 『宇宙兄弟』にハマった数年前、 どうにも我慢できず、JAXAへ行った事があります。

モズの「はやにえ」は唄う前の腹ごしらえ?

モズという鳥は、獲物(カエルや虫)を 自分の縄張りの枝などに刺す行為をすることで有名です。 「はやにえ」と呼ばれるこの行動の理由、 わかったかもしれないそうです。

邪馬台国でカエルは神聖視されていた?

邪馬台国候補地の一つ、 奈良県の纏向(まきむく)遺跡から、 カエルの骨が117点出土したそうです。

❝歴史に残る、平成最後の日❞柳家三三独演会(2019年4月30日 日本橋社会教育会館ホール)

❝平成最後の❞が量産されていたのも既に3週間前まで。 改元ブームに特に興味も無かった私ですが、 大好きな噺家さんの落語で締めくくるのは悪くないかもと、 柳家三三師匠の独演会に行って来ました。